とっても美味しい津鉄汁セット♪

Cafe
03 /10 2014
 京急百貨店の大北海道展でのイートインで、すごくすてきなカフェに出会えました。その名はコミュニティカフェでる・そーれ。おもしろい名前です。
 青森の
五所川原・・・。ごめんなさい、場所が分かりません。あ~、青森市の西側なのね。

R0014295.jpg

 津鉄セットをオーダーして席についていて前を観ると、貼紙が・・・。若生おにぎり?
 こんぶに巻いたおにぎりみたいですね。食べるのにコツがいるの?



R0014298.jpg

 なんて思っていると、やって来ました。お~、これが津鉄セットなのね。
 クスクス、箸入れが、「はしいれメロス」ですって。五所川原は走れメロスマラソンって言うマラソンがあるみたいですね。かわいい箸入れです。
 セットは
津鉄汁・いなり・おにぎり・副菜ですね。

R0014302.jpg

 右側が若生おにぎりね。クスッ、食べやすいように三つに切ってくれてるのね。ではいっただきま~す。んっ、ご飯はそのままで味がついていないのね。こんぶが・・・、なかなか・・・、おもしろ~い。美味しいです。昆布がなかか噛みきれないので、モグモグしているんですが、じわじわ~っとこんぶの旨味がお口に広がってきて、とっても美味しいです。
 ここで、副菜のお漬物?をいただくと、おっ、おお~、これって、何?すごく美味しいんだけど。素朴な味受けながら、塩辛いわけでもなく、甘いわけでもなく、でも、おにぎりと食べるとたまんない美味しさを醸しだしてくれます。
 黄色い卵で・・・、いや、これは・・・、おいなりさんだ。わっ、もち米でちょっと甘目の紅生姜風味?おもしろ~い。またこのおいなりさにも、副菜が実によく合いますね~。



R0014299.jpg

 次々とびっくりさせられちゃってますが、
津鉄汁は真っ白な大根が・・・、えっ?大根じゃない・・・。お餅?ふにゃっとしてないわね。すいとん?へ~、びっくりです。
 でも、びっくりなのはそれだけじゃありません。白髪葱がちょこんと添えられているんですが、葱の風味がすごいです。たったこれだけしかないのに、存在感抜群です。
 お汁の中には舞茸がこれでもか~ってくらい入っていて、香りいいです。そして美味しいです。おや、人参と牛蒡もいい仕事してますね。それと、鶏がいいですね~。たまんなく美味しいです。
 どれも地元の食材で作られているそうです。郷土愛のこもった料理なんですね~。

 どれもとっても美味しかったです。こんなに美味しいものがある五所川原に行ってみたくなっちゃいましたね~。
どうもごちそう様。

ではで~たです。
店名:
コミュニティカフェでる・そーれ
住所:青森県五所川原市大町39 津軽鉄道㈱1F
TEL:0173-34-3971
品名:津鉄汁セット
値段:840円(税込)
評価:4.3

P.S.

 
村田一真氏の研究によると、メロスは実は本気で走っていないことが分かったそうです。10里を二日間で往復したんでしょう?10里って39kmくらい?えっ、マラソンは42.195kmじゃなかった?
 マラソン選手が2時間くらいで走るのに一日かかったってこと?
 ちょっとゆっくりしちゃってるんじゃない?走れよ!メロスね。



コメント

非公開コメント

Ca(か~)

さびしがり屋だけど、かまわれるのは嫌い。
初めての環境では借りてきたネコ。でも慣れてしまえば何でもあり。
B型牡牛座です。