すてきなRouge Blanche

Cafe
11 /14 2013
 昔の職場へは、東横線を使っていました。多摩川駅にもよく途中下車してました。多摩川を見に行くため?いえいえ、あたしの大好きな、ケーキ屋さん、ルージュブランシュに行くためにね。

R0011967.jpg

 あたしは、ルージュブランシュが横浜時代からのファンで、多摩川にお店ができた時には、とても嬉しかったです。

R0011969.jpg
 
 その頃はまだ喫茶がなくて、もっぱらケーキを買って帰るだけでしたが、職場が変わっちゃうと、東横線に乗る時は、お仕事の終わりじゃなく、お仕事の途中のことが多くて、なかなか寄ることができなかったんですが、喫茶ができてからは、美味しいケーキとドリンクをいただきに寄ることができるようになりました。

R0011968.jpg

 この日は、クリスマス用かな?お菓子の家が置かれていました。
 かわいいですね~。美味しそうですね~。んっ?

R0011971.jpg

 喫茶では、隣の店舗のケーキもいただけますし、喫茶オリジナルのケーキもいただけます。どれも美味しそうで、困っちゃうけど、今日はミルフィーユとオレンジティーでいただくことにしました。

R0011975.jpg

 きれいですね~、美味しそうですね~。
 パリパリのパイを使った作りたてのミルフィーユをいただくことができるんですね~。うれしい~。
 ミルフィーユをナイフとフォークで食べるのは超大変。
 横にすると切りやすいってあるけど、このミルフィーユは・・・、横になんてできないよう。
 ゆっくーり、力を入れずに、ナイフを立て気味に切っていくしかありません。ちょっぴりクリームははみ出ちゃうけど、切って食べれます。その代わり、切るのに時間がかかっちゃうけどね。

R0011972.jpg

 オレンジティーは、シロップ?蜂蜜?どっちか分からないけど、漬け込まれたオレンジが付きます。
 最初はストレートでいただきます。う~ん、美味しいですね~。
 
R0011974_20131116182743f4b.jpg

 パリパリのパイに、優しくてコクがあり、香り豊かな美味しいクリームをつけて食べると、あ~ん、しあわせだな~。世の中にこんなに美味しいものがあっただなんて、すてきです。
 パイは上から下まで切るのではなく、上から順に、一段ずつ食べていくのがきれいな食べ方。
 でも、クリームが挟まった状態で食べるのがとっても美味しいのよね~。ゆっく~り、力を入れずに、切りますよ~。

R0011976_201311161827507aa.jpg

 オレンジを入れてオレンジティーが完成です。
 甘さは控え目で、オレンジの香りと、ほんのりとした酸味と苦味が加わります。
 とっても美味しいオレンジティーですね~。
 オレンジは最後には全部、皮ごと食べれます。

R0011977.jpg

 美味しくミルフィーユをいただいているところに、焼き菓子とチョコのプレゼントをいただきました。美味しい~。

 ルージュブランシュは、あたしは好きだな~。心もお腹も幸せになりました。どうもごちそう様。
 それでは、お仕事、がんばってきま~す。

ではで~たです。
店名:ルージュブランシュ
住所:東京都大田区田園調布1-7-4
TEL:03-3722-9729
品名:ミルフィーユ、オレンジティー
値段:1100円(税込)
評価:4.7



コメント

非公開コメント

Ca(か~)

さびしがり屋だけど、かまわれるのは嫌い。
初めての環境では借りてきたネコ。でも慣れてしまえば何でもあり。
B型牡牛座です。