ぬくみやのちっちゃいけど美味しい焼芋

惣菜
03 /22 2017
 戸部にあるかき氷の名店、涼み屋さん、さすがに冬にはかき氷は売れないので、ぬくみやって言う焼き芋屋さんになるはずだったのですが、お芋の確保と、焼き方の試行錯誤を繰り返されていたため、なかなか開店できなかったみたいですが、戸部の近くに行った時に、涼み屋さんがあった駐車場に行ってみると、

IMG_0551_20170324225951a80.jpg

 お~、営業してるのね。安納芋って、美味しいお芋よね。

IMG_0549.jpg

 一袋500円・・・一袋がどのくらいか分かんないから、安いか高いか分かんない・・・。でも、ぬくみやさんですから、高くはないはず。
 冷めるとより甘いって・・・、明日になると更に旨しって・・・。気になりますね~。
 でも、どこで売ってるんだろう?かき氷を作られていたワゴンは・・・違うみたいね。

IMG_0554.jpg

 ぐる~っと回ってみると、おお~、やきいもの旗が・・・。
 あっ、あの後ろ姿は・・・夏は甚平を着ていたお兄さんだけど、さすがに冬は違うのね。

IMG_0556.jpg

 とりあえず一袋おお願いすると、何やら袋の中にごそごそ。うわ~、いっちゃ~い。こんなに小さなお芋を焼芋にしてるんですね。
 お芋はきれいに洗っているので、嫌でなければ皮ごと食べてみてくださいとのことです。
 そりゃね~、こんなに小さかったら、皮を剥いだら、食べるところがちょっとしかなくなっちゃうものね。

IMG_0559_20170324230000f59.jpg

 お家に帰り、ほんのりまだ温かいお芋をお皿に出してみました。けっこう多いです。多いけど・・・焼芋に見えない・・・。新種の球根?お芋も球根だったわね。
 恐る恐る食べてみると、えっ、柔らか~い。皮の中はとろ~りペースト状で、甘くて美味しいです。皮がしっかりしているので、不思議な感じです。新種の食べ物みたい。
 ちょっとレンジで温めてみると、お芋の香りがフワ~っとしますが、甘さは・・・冷えている時の方が強いですね。これは好き好きかな。焼芋は温かくないと・・・っていう人は温めるといいと思います。十分甘いしね。
 でも、冷めている方が、甘さは増します。あたしは・・・ほんのり温かい派かな。お腹に優しそうだし。
 明日は更に美味しくなるそうですが・・・美味しかったので全部食べきっちゃいました。どうもごちそう様。
 4月上旬までやってるみたいなので、また買いに行きますね~。

ではで~たです。
店名:
ぬくみや
住所:横浜市西区戸部本町11-14
TEL:080-5085-9925
品名:焼芋
値段:500円(税込)
評価:4.3


コメント

非公開コメント

Ca(か~)

さびしがり屋だけど、かまわれるのは嫌い。
初めての環境では借りてきたネコ。でも慣れてしまえば何でもあり。
B型牡牛座です。