茶CAFE 竹若で♪

 エージェントMからの緊急レポートの真相を探りに、銀座にやってきました。

お茶cafe307

 あった。ここね、
茶CAFE 竹若
 東銀座駅からずいぶん近いのね。

お茶cafe298

 お店に入ると、茶釜がある~。和を意識したきれいなカフェですね~。

お茶cafe301

 オープンして1ヶ月だそうです。この日はオープン直後ってこともあり、お客さんは二組。
 テーブル席も空いてたけど、何となくカウンター席に座らせていただきました。

お茶cafe291

 ランチをオーダーすると、かわいい店員さんが、丁寧にお茶をいれてくれました。煎茶のこまがけです。へ~、このスタイルは黄金町にあった幻のお茶屋さんのスタイルじゃない。
 うっ、うわ~、すごい・・・。ほんとに煎茶?まるで玉露のような旨味が・・・。あ~、なるほど~、確かに煎茶だ。出汁のような旨味の後に、柔らかい爽やかさが残ります。すごい、すてきなお茶ですね~。
 急須の蓋をとって中を見ると、ものすごい量の茶葉が入ってます。ちょっと大きめの急須なのに・・・。

お茶cafe294

 ランチの鯛煎茶漬けが出てきました。
 えっ?ほんとにいた・・・。あ~、二度と会えることはないと思ってたのに~。
 何と、鯛煎茶漬けを持ってきてくれたのは、あたしの大好きな人。よかったですね~。またお茶に係るお仕事につけたのね。
 涙の再開の後、鯛煎茶漬けの食べ方を説明してもらいます。胡麻だれのかかった鯛をご飯にのっけて、こまがけ煎茶をかけてお召し上がりください。鯛とご飯はお代わりできます。スククス、この口調は、黄金町の時と同じね。えっ、鯛とご飯がおかわりできるの?それはお得ですね~。
 では、いただきま~す。うわ~、美味しいですね~♪
 鯛の美味しさと胡麻の風味、それにこまがけ煎茶の味と香りが一緒になってやってくる~。薄味なんですが、旨味がどれもたっぷりです。美味しい~。お代わりお願いします。
 左奥に隠れているのは唐揚げで、これがまた美味しいの。あたしのお口に合わせた?一口サイズですが、鶏の美味しさがじわじわ~って出てきます♪
 小鉢も香の物も赤出汁も、どれも上品な美味しさで、すっごく美味しいです。

お茶cafe304

 デザートはどら焼きかな?香ばしく焼かれた生地に、風味豊かな小豆がとてもいいですね~。
 お湯はポットにたっぷりあるので、デザートをいただいた後も、ゆっくりとお茶を楽しめます。このスタイルも黄金町の時と同じね。

お茶cafe305

 お茶もごはんもどれもみんな美味しかったです。どうもごちそう様。
 あたしの大好きな人にも会えて、とっても嬉しかったな~。
 お店のお休みはないけど、一ヶ月に8日休めるんですって。よかった~。お休みの日じゃなくて。
 東京はなかなか行けないけど、必ずまた来ますね~。

ではで~たです。
店名:
茶CAFE 竹若
住所:東京都中央区銀座4-10-5 東急ステイ銀座 1F
TEL:03-6264-7585
品名:鯛煎茶漬け
値段:1280円(税込)
評価:4.3


Comment


        

09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
July 27, 2013 ~
QRコード
QR
プロフィール

Ca(か~)

Author:Ca(か~)
さびしがり屋だけど、かまわれるのは嫌い。
初めての環境では借りてきたネコ。でも慣れてしまえば何でもあり。
B型牡牛座です。