ちょっと箱根まで④:きれいな星の王子さまミュージアム♪

 あたし達が選んだのは星の王子さまミュージアム2013年の夏に来てるので2回目になります。
 こちらのお庭はタキイの情報誌(はなとやさい)に連載されている吉谷桂子さんがプロデュースされています。

R0022835.jpg

 紅葉がとってもきれいで、ちょうど見頃です。

R0022792.jpg

 お花が少ない時期でしたが、ダリアが元気に咲いています。

R0022800.jpg

 クリスマスの準備が始まっていますね。

R0022797.jpg

 白を貴重としたお花の寄せ植えがきれいです。

R0022795.jpg

 星の王子さまで重要な薔薇もきれいに咲いています。

R0022805.jpg

 曇でちょっと寒かったけど、もっと中に入って行きましょう。

R0022803.jpg

 仏らしい街並みでいい雰囲気です。仏に行ったことないけど。

R0022809.jpg

 何となくワクワクしますね。

R0022807.jpg




R0022815.jpg

 ミュージアム内の紅葉もとてもきれいです。

R0022814.jpg

 黄色もいいですね。

R0022819.jpg

 紅葉ってほんとにきれいです。

R0022823.jpg

 何だろうと思っていたら、

R0022824.jpg

 映画がもうすぐ公開されるんですね。

R0022821.jpg

 映像ホールでは、映画の予告編が上映されていました。いい映画みたいですね。

R0022825.jpg

 キツネだ。展示ホールを回っていると、何だか心が温かくなります。

R0022826.jpg

 こちらでお茶とか飲むとすてきかも。寒いけど・・・。

R0022830.jpg

 大きなツリーですね。5時からプロジェクションマッピングが行われるみたいです。きれいでしょうね。

R0022829.jpg

 星の王子さまミュージアムってやっぱり好きだな~。

ではで~たです。
店名:
星の王子さまミュージアム
住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909
TEL:0460-86-3700
入館料:1200円(特別価格前売り券(
オンラインチケット
))
評価:4.3

 

ちょっと箱根まで③:仙石原の紅葉♪

 小田原から車を走らせ、仙石原までやって来ました。
 仙石原は紅葉でとってもきれいです。

R0022783.jpg

 こんなにきれいな紅葉は久しぶりだな~。

R0022833.jpg

 ピークは先週だったかもしれませんが、かなりきれいです。赤い紅葉がとてもきれいです。

R0022820.jpg

 天気が悪い日が続いて心配していましたが、雨は降ることがなく、紅葉もきれいでよい旅になりそうです。
 では、美術館に入ってみましょう。


 

ちょっと箱根まで②:美しい蔵の中で、美味しいお蕎麦とぜんざい、お汁粉を

 鈴廣かまぼこの里でのランチは千世倭樓へ。せんせいろう?ちょうわろうって読むそうです。

R0022782.jpg

 赤いポストがかわいい。ちなみにこのポストの正式名称は、郵便差出箱1号(丸型)だそうです。このポストは現役のようです。
はまれぽによると、横浜市には現存するのは二つのみらしいのですが、小田原で出会えて良かった。

R0022740.jpg

 
千世倭樓は、すごく立派な書院造り。秋田県から移築されたようです。

R0022763.jpg

 茶房、そば、会席、割烹とあるようですが、あたし達が入るのは
そば 美蔵。名前の通り、美しい蔵の中でいただきます。

R0022748.jpg

 Mがオーダーしたのはかまぼこかき揚げ。お蕎麦にかまぼこのかき揚げが入った人気メニューです。

R0022749.jpg

 大きなかき揚げの中に、かまぼこが玉ねぎなどの野菜と同じくらいの大きさで入っています。さくっと揚がったかき揚げを食べると、野菜の中にかまぼこが出てきて、香りが良くてかき揚げ全体の味と食感を決めていますね。とてもおもしろいです。
 Mが感動したのはお蕎麦の美味しさ。本格的で風味と香りと食感がすごくいいそうです。少しいただきましたが、確かにそば~って感じの美味しいお蕎麦です。

R0022746.jpg

 あたしがオーダーしたのは季節のそばで、芋切りと季節の天ぷら。お蕎麦にイチョウ芋とむかごが練りこまれているらしいです。
 季節の天ぷらはお魚と安納芋と銀杏、むかご・人参、舞茸・紅葉の天麩羅です。どの天ぷらも揚げたてでとても美味しかったけど、紅葉の天麩羅のサクサクとした食感が特に楽しかったです。


R0022745.jpg

 お蕎麦の方は、普通のお蕎麦よりもほんの少し柔らかく、ほんのりコクがあるかな。でも、Mのお蕎麦よりもあたしはこの芋きりの方が好きだわ。
 そばつゆが、何ともいい加減で、濃すぎずうすすぎず、たっぷりつけて食べた方が美味しいです。お醤油がいいんでしょうね。かなり美味しいです。
 お蕎麦って美味しいですね~♪

R0022754.jpg

 デザートもいただきました。こちらは白玉ぜんざい。冷たいぜんざいですが、小豆の味と風味がすごく活きたとても美味しいぜんざいです。白玉の上には柚子が少しのっていて、甘いだけではなく、爽やかさがプラスされて、とっても美味しいです。

R0022759.jpg

 もうひとつはそばがき汁粉。こちらは温かいお汁粉です。
 甘さの加減がすごく良くて、小豆の風味と香りがすばらしいです。小豆がとても柔らかいんですが、ちゃんと形を保っていて・・・、すごく丁寧に時間をかけて作られているんでしょうね。
 とても美味しいお蕎麦とぜんざいとお汁粉に出会えて嬉しかったです。どうもごちそう様。

 では、次はきれいな紅葉を探しに、山に向かいます。

ではで~たです。
店名:
千世倭樓 そば 美蔵(チョウワロウ ソバ ミクラ)
住所:神奈川県小田原市風祭50
TEL:0465-24-3456
品名:かまぼこかき揚げ、季節のそば(芋切りと季節の天ぷら)、白玉ぜんざい、そばかき汁粉
値段:4428円(税込)
評価:4.3


 

ちょっと箱根まで①:鈴廣かまぼこの里

 ちょっと箱根まで紅葉狩りに行ってきました。
 紅葉の季節にしては、信じられないくらい空いていました。普通の平日・・・、よりも空いてたかも?箱根はたいへんみたいです。
 さて、金沢八景から逗子を通り、湘南をドライブ。渋滞はほとんどなく、超安全運転で走って11時前に小田原に到着です。
 小田原でお昼にすることにしてたんですが、目的のお店は
鈴廣かまぼこの里の中にありました。


鈴廣かまぼこの里

 あたし達は、目的のお店と名前が違うのでこわごわ車を駐車場に入れましたが、
鈴廣かまぼこの里がこんなに広く、里の中のお店全体の駐車場だったと後から知って、安心です。
 車での旅行は、駐車場が一番問題になりますからね。


R0022769.jpg

 かまぼこの里には、
鈴廣かまぼこ博物館があって、Mが興味津々。小田原の蒲鉾は柔らかくて、宇和島の蒲鉾よりも美味しくないって言ってたのに・・・。入場無料にひかれたな。

R0022768.jpg

 後ろの方には、鈴廣蒲鉾本店や鈴なり市場があるみたいですね。

R0022770.jpg

 かまぼこ博物館の中はかなり広いです。
かまぼことちくわの手づくり体験ができるみたいですね。
 予約制みたいですが、
かまぼこ・ちくわが1500円、ちくわが500円と安いです。Webから予約できるみたいですね。知ってたら予約してたのにな~。

R0022771.jpg

 あっちの方は、プロがかまぼこを作っているみたいですね。

R0022772.jpg

 いろんなクイズもあるんですが、なかなかおもしろいです。そしてかわいい。

R0022774.jpg

 グッちゃんは鈴廣かまぼこの里に所属するゆるキャラ。夢は美味しいかまぼこになることらしい。グッちゃんもがんばってかまぼこを作っています。

R0022776.jpg

 意外におもしろかったのが2Fのかまぼこ板絵ギャラリー。
 かまぼこ板に絵を描いてるの?


R0022779.jpg

 その通りなんですが、すごい力作がいっぱいでした。

R0022778.jpg

 かまぼこ板なんですよ。信じられないくらい素晴らしい作品がいっぱいです。

R0022780.jpg

 藤子不二雄A先生の作品。かまぼこ板なんですよ。

R0022781.jpg

 ちばてつや先生のあしたのジョー。すっ、すごすぎる。これもかまぼこ板に描かれてるんですよ~。
 鈴廣かまぼこ博物館、すごいです。
 大興奮でお腹が空いてきました。ランチにしましょう♪


10 | 2015/11 | 12

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
July 27, 2013 ~
QRコード
QR
プロフィール

Ca(か~)

Author:Ca(か~)
さびしがり屋だけど、かまわれるのは嫌い。
初めての環境では借りてきたネコ。でも慣れてしまえば何でもあり。
B型牡牛座です。