初!工夫厨房 - Kung Fu Kitchen

中華
01 /23 2015
 久しぶりにやってきた中華街。とあるビルの階段をコツ、コツ、上がっていくあたし。
 お~、ここなんだ・・・。
 ダンボールに書かれた映画上映中の文字・・・。映画の名前がないってことは、休憩中なのかな?
 エージェントによると、この扉の向こうが道場で、テーブルや椅子や木人やカウンターやTVがあるって・・・。あっ、ほんとだ。

R0019556.jpg

 中は道場になっていますが、テーブルと椅子が置かれていて、カンフー映画がTVに映しだされていました。クスッ、おもしろい。
 お客さんはいないだろうと思って入りましたが、おお~、四人もいる~。関係者?いや、違うみたいですね。本当のお客さんみたいです。(笑)
 どうしようかって思ってたら、お姉さんが、こちらにどうぞって、あたしの目の前の席にすすめてくださいました。エージェントが言ってたお姉さんかな?看板娘?名物お姉さん?いろいろ言ってたけど、とても感じのいいきれいな方ですね~。ひと目で分かっちゃった♪
 お姉さんはいろいろ一生懸命メニューを説明してくださいます。説明してくださるけど・・・、どれも食べたことがない料理なので分かんない~。ただ、何となく今日はスープって感じだったので、薬膳スープをオーダーしました。

R0019554.jpg

 料理が出てくるまで、カンフー映画がおもしろい~。ただ、カンフー映画は起承転結がものすごくはっきりしてて、転のところになると、どんよ~り、暗く耐えないといけません。結は思いっきりハッピーなんですけどね。
 ちょうど転のところで薬膳スープが到着です。へ~、これなんだ。
 青梗菜と同じくらいの大きさの玉葱が肉団子やウインナーソーセージやいろんなものと一緒に煮込まれていますね。
 では、スープをいっただきま~す。んっ?おっ?美味しい~。何だろう?優しいお味の中に、高貴な香りと味がするのは・・・。香木が入っているの?薬膳スープだものね。
 青梗菜と玉ねぎがちょ~どいい柔らかさで
とても美味しいです。ただ・・・、スプーンが青梗菜や玉葱よりも小さいので、スプーンで取りづらかったり、転げ落ちやすかったりするから、ここは改善の余地がありそうですね。
 肉団子・・・、おっ、美味しいです。お肉の旨味が優しいスープとよく合いますね~。そしてウインナー、スモークされているの?とても香ばしくて美味しいです♪

 食べ進めるほどに、この薬膳スープの美味しさが分かってきました。と言うよりも、どんどんいただきたくなっちゃうって感じ。本能的に体が求めているんでしょうね。エージェントの言ったとおりだわ、本当に美味しい物って、体にいいものだわ。
 食べ終わった後、何だか体が軽くなった気がしますね~。美味しかった~。
 これはまた来てみたいな~。次回は、スイーツとお茶をいただきましょう。
どうもごちそう様。

ではで~たです。
店名:
工夫厨房 - Kung Fu Kitchen
住所:横浜市中区山下町187-2 港ビル 3F
TEL:080-6256-7185
品名:薬膳スープ
値段:850円(税込)
評価:4.3

Ca(か~)

さびしがり屋だけど、かまわれるのは嫌い。
初めての環境では借りてきたネコ。でも慣れてしまえば何でもあり。
B型牡牛座です。