カンフー道場の師夫が作る、美味しくて体によい料理♪

中華
01 /08 2015
 中華街に派遣したエージェントがようやく帰還し、報告書を提出してきました。
 調査は難航したの?って聞くと、おもしろかったって・・・。
 調査したのは
工夫厨房 - Kung Fu Kitchen。関帝廟通りの朝天門のそば、港ビル(接筵のあるビル)の3Fにあるカンフー道場の中にあるそうです。
 ビルの3Fなので、お店が開いてるかどうかは不安ですが、通りに進化した立派な立看が出ているのが一つの合図のようです。

R0019424.jpg

 お店の入り口にあるダンボール製のWe're OPEN 営業中が、合図みたいです。
 エレベータはなく、歩いて3Fまで歩きますが、なぜか軽く上がれるます。
 お店の中は、こちらの方この方が詳しくレポートされている通り、とても個性的。正直、雑然としているって感が強く、とてもレストランには見えない。道場だから?
 なので、本当にここで食事ができるの?って、不安がいっぱいになる・・・。けど、
スタッフのお姉さんが、とても優しくいろいろ説明してくれるので、リラックスできるようになりました。

R0019428.jpg

 オーダーしたのは
薬膳ばそと木人茶。マグカップのお茶が少なくなると、お姉さんが足してくれます。
 薬膳ばその第一印象はとても小さく感じます。どんぶりと言うよりもお茶碗て感じの器で出てくるので、正直、これだけ?って思います。


R0019425.jpg

 でも、よくもまあ、これだけのせることができたものだと感心するぐらい、いろんなものがいっぱいのっています。
 薬膳とあるので、漢方薬のような匂いや味を想像したけれど、そんなことは全くなく、それぞれの食材の美味しさを活かした、とても優しいお味です。優しいというと物足りない印象を与えますが、体が要求すると言うか、無条件で受け付け、吸収するような、美味しさです。
本当に体にいいものは、本当に美味しいと実感できます。
 化学調味料は全く使わず、食材の美味しさを引き出すことで、ここまで美味しくなるんでしょうか?
それぞれの食材一つ一つを食べても、かなり美味しく、優しいパワーが感じられます。それらをご飯と一緒に食べると、さらに美味しくなります。大げさだけど、食べながら、とても広い世界・・・宇宙を感じます。
 最初は小さいと思ったけど、ちょうどいいボリュームで、お腹がもたれることもなく、むしろ体が軽くなったきたします。これからカンフーの特訓ができるかも?
 食べ終わった後も、店長で料理を作ってくださっている師匠が出ている雑誌を読んだり、カンフー映画を見たり、師匠の98倍よくしゃべるスタッフの方と話しながら、美味しく木人茶をいただいて、楽しい時間を過ごすことができました。
 他の料理についても、さらに調査を継続していきます。  ・・・ 以上。

 エージェントはかなり気に入ったみたいね。あたしもお店に行ってみたいけど、当分行けないので、継続調査をしてもらいましょう。あたしが行くまでに、全品制覇するかもね。次回のレポートも楽しみにしてるわ。

ではで~たです。
店名:
工夫厨房 - Kung Fu Kitchen
住所:横浜市中区山下町187-2 港ビル 3F
TEL:080-6256-7185
品名:薬膳ばそ、木人茶
値段:850円、500円(税込)
評価:4.3


Ca(か~)

さびしがり屋だけど、かまわれるのは嫌い。
初めての環境では借りてきたネコ。でも慣れてしまえば何でもあり。
B型牡牛座です。