せんだい→けん→せんだい♪

ラーメン
06 /17 2014
 最初のせんだい横浜橋店がオープンしたのはずっと前。店長が交通事故にあってしまい、店長のお父さんがらーめん屋けんを開店されました。あたしも何回かラーメンをいただきましたが、それはそれは美味しかったのを覚えています。
 そのらーめん屋けんが、なんと武蔵小杉に移転してしまい、悲しい思いをしていました。
 そうしたら、有名ブロガーさん達が、
せんだい横浜橋店がオープン、美味しかったって、教えてくださってたので、行ってきました。

R0016080.jpg

 けんと同じ場所で、赤いのれんも、けんに近いものがあります。けん自体もせんだいの流れをくんでいるから、当たり前なんだけどね。
 狭い店内は、おお~、満席だ~。食券を買って待ちましょう。え~と、どれにしようかな~。いろいろ迷っているうちに、席が一つ空きました。お~、あたしの後ろに食券待ちのお客さんがいる~。
 キャベツらーめんの食券を買ってお兄さんに渡します。丁寧に作ってくれてる姿は、けんと何ら遜色ありません。きっと美味しいラーメンを作ってくれるんでしょうね。

R0016082.jpg

 そして出てきたキャベツラーメン・・・。キャベツが・・・、多いです。普通盛りなのに・・・、たっ、食べきれるでしょうか?
 先ずはスープを一口。うわ~、美味しい。濃厚なスープですが、あたしをひきつける美味しさが、このスープにはあります。
 大量のキャベツは、湯をくぐっているので、スープとのなじみも良く、シャキ、バリ、いただきます。たっぷりのほうれん草もいいですね~。
 ようやく麺をいただくと、せんだいらしい美味しい麺です。ちょっぴり荒々しさがいい意味で出てきてる気がします。
 海苔も香りが良くて、厚くて歯応えもあり、スープにつけて、脂をたっぷり吸わせても、海苔の香りがどんどん出てくる~。
 とっても美味しかったです。あたしには大盛りって感じだったけど、男性には嬉しいでしょうね。
 あたしの尊敬するブロガーさんの感想が、あたしのこの気持を代弁してくれてると思います。
 『
「けん」の抜けた穴は容易に埋まらないぞと思っていたのですが、いやぁ、見事に埋めてくれました!良かったぁ!』

 横浜橋商店街に行く楽しみができました。どうもごちそう様。

ではで~たです。
店名:らーめん家せんだい
住所:横浜市南区真金町1-3 横浜橋商店街内
品名:キャベツらーめん
値段:830円(税込)
評価:4.5



Ca(か~)

さびしがり屋だけど、かまわれるのは嫌い。
初めての環境では借りてきたネコ。でも慣れてしまえば何でもあり。
B型牡牛座です。