香家 style、から~いです

ラーメン
01 /04 2014
 おせちに飽きたら辛いもの・・・、って訳はないんですけどね。
 横浜に用があって出てました。

 でもこの記事は去年の終わり。久しぶりに香家 style 横浜ザ・ダイヤモンド店へ行くと、あれっ?お店の雰囲気が変わった?
 お店は全く変わってないんだけど・・・、あ~分かった。女性のお客さんばかりになってる。いや、むさ苦しいお客さんが多かったとか、そんなことは全くないんだけど、男性のお客さんは少数派になってるのね。
 店員さんは全員、女性だし、入りやすいものね。


R0013199.jpg

 久しぶりだったので、ガツンの辛くしようと思い、青鬼・担々麺と汁なし担々麺のハーフ&ハーフにしました。
 店員さん曰く、青鬼は爽やかな辛さなんですって。確か食べたことがあったと思うんだけど、そうだっけ?


R0013203.jpg

 汁なし担々麺は、唐辛子を練り込んだオレンジの麺にしてもらいました。
 よ~く、まぜて混ぜて、いっただきま~す。
 わ~、から~い。辛いです。さすが汁なし担々麺、思いっきり辛いです。葱のピリピリ感もいい辛さ。
 でも、慣れてくると、辛さがほんのり甘みみたいに感じて、美味しいですね~。


R0013202.jpg

 そして青鬼・担々麺・・・、なんか、ルックスが危険なんだけど。そう思いながら、スープをほんのちょっと、うん、んっ?・・・かっ、辛いよ~。ヒリヒリする。唇が痛いよう。
 花椒が効いてて、ヒリヒリとする辛さと、しびれがすごいです。おっ、美味しいんだけど、辛いです。
 麺は極細麺で、スープと絡んで、辛さがどんどんきますね~。
 辛さとしびれに慣れてはきましたが、それは心の準備ができただけのことで、一口ごとにお口の中に広がる辛さは、たいへんなものです。
 麺を食べ終わった後、ご飯を投入してリゾットにします。こうすると辛さも和らぐからね。ほら・・・、かっ、辛いよう~。
 途中、お水を飲みと、あれっ?このお水、炭酸水なの?泡がないけど、ヒリヒリするんだけど。

 一年分の辛さを味わった感じです。このときめきは何?血の流れが速くなっちゃってるんだけど・・・。
 次は、姫にしますね。どうもごちそう様。


ではで~たです。
店名:
香家 style 横浜ザ・ダイヤモンド店
住所:横浜市西区南幸1-4 横浜駅西口地下街 ザ・ダイヤモンド内
TEL:045-628-9158
品名:ハーフ&ハーフ(青鬼・担々麺、汁なし担々麺)
値段:990円
評価:4.3



Ca(か~)

さびしがり屋だけど、かまわれるのは嫌い。
初めての環境では借りてきたネコ。でも慣れてしまえば何でもあり。
B型牡牛座です。